三軒茶屋のシロクマで焼き餅カレー

2012年01月09日
シロクマカレーで、正月限定メニューがあった。
焼き餅カレー。

DSCF4779シロクマ焼き餅カレーチーズトッピング
シロクマカレー 焼き餅カレー(550円)、チーズトッピング(100円)、トッピング100円チケット(-100円)(撮影:FUJIFILM X100)

トッピングにチーズがオススメされていた。
頼んだ。
トッピング100円引きの件が配布されているし、実質タダだし。


DSCF4780シロクマ焼き餅カレーアップ
シロクマカレー 焼き餅カレーのアップ(撮影:FUJIFILM X100)

チーズも餅も伸びる。
餅はスプーンだと食べにくいけど、超うまい。


やはりシロクマはうまい。
いろんなメニューが出てくるし、割引券も配布するし。
あと、サラダを付けてくれたら完璧だ。


シロクマカレー:公式ページ
営業時間:
 11:00~23:00
定休日:なし
住所:東京都世田谷区太子堂4-22-15 第13ビル1F

大きな地図で見る

三軒茶屋のシロクマカレーの変遷と秋野菜カレー

2011年11月19日
三軒茶屋駅のすずらん通りの入り口にあるシロクマカレーは今年オープンした新しい店。
ボクが引っ越してきた直後からよく言っているんだけど、メニューがドラスティックに変わってきている。
今回はその変遷の一部を紹介する。

まず、2011年7月にシロクマに行ったときの写真。
なんと、トッピングに揚げ餃子が選べた。

DSCF290420110716シロクマ餃子
シロクマカレー 餃子トッピング

このころはトッピングの種類がたくさんあった。多分10数種類ぐらい。
写真が残ってないけど、揚げ餃子以外にもアボガドとか変わったものがあった。
あ、シロクマの公式ページが全然更新されていないので、ここで昔のメニューが見える。
餃子、トンカツ、エビフライ、ハンバーグ、アボガド、きのこ、カキフライ、チキンナゲット、野菜コロッケ、ほうれん草、ブロッコリー、ビーンズ、チーズ、温泉玉子
14種類あるね。

でも、トッピングのメニューが多くても、お客さんが注文するのって割と手堅いのに集中する。
極稀にしか注文がないのに、あんまり在庫を多くしておいても仕方ないからね。
って、いう背景かどうか知らないけど、そのうちトッピングは極端に減った。

これが、2011年8月のメニュー表↓

IMG_020220110816シロクマメニュー
2011年8月のシロクマメニュー

とんかつ、温泉玉子、ウインナー、ほうれん草、チーズに絞りこまれた。
基本のカレーは、ポーク、チキン、ビーフは変わっていない。
ポークは数量限定とうたっているけど、多分底なしにあった。


そして今日、2011年11月19日のシロクマのメニューがこれだ↓

IMGP3030シロクマメニュー
2011年11月のシロクマメニュー

ちょっぴりトッピングの種類が増えた。
選べる種類が増えることは良いことだ。


まあ、ボクはあんまりトッピングを頼まないタイプなんですけどね。
今回は秋野菜カレーを頼んだ。
大盛で、とお願いしたら、これは大盛にはできないんだって。

IMGP3033シロクマ秋野菜カレー
シロクマカレー 秋野菜カレー(690円)(K-5 + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

このカレー。
素晴らしく当たりだ。

シロクマのカレールーはコッテリしててとても僕好みの味なんだけど、サラダは標準では付いてこないし、いつもは野菜っ気がない状態で食べて続けていると少々くどく感じられる。
まあ、サラダを別で頼めばいいんだろうけど。

それがこの秋野菜カレーでは、ナス・人参・ごぼうが油で揚げられ、しめじ・白菜が炒められて、それらがカレーライスの上に載っている。
野菜たっぷりや。
そして、それぞれの野菜は単体でうまい。
それでいてルーはいつものこってりタイプで、ちゃんと中には肉も入っている。

要は野菜が追加されたおかげで、ルー+肉+野菜の最強のカレーライスになったのだ!
シロクマカレーは着実に進化している!

しかも、100円割引券(というかちらし)も店頭で配布するようになった。
これからも通おう。

シロクマカレー:公式ページ
営業時間:
 11:00~23:00
定休日:なし
住所:東京都世田谷区太子堂4-22-15 第13ビル1F

大きな地図で見る
 | HOME |