黒瀬のティエン・コム・ベトナム

2015年12月17日
DSCF0256.jpg
ティエン・コム・ベトナム(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)

ベトナム料理が食べたい。
というわけでティエン・コム・ベトナムに来た。
ファニチャーモール神島の近く。

ランチコースの中で、カレーっぽいメニューもあった。
よし。

DSCF0259.jpg
ティエン・コム・ベトナム メニュー(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


生春巻き付きのランチにした。
やはりベトナム料理といえば、生春巻きは外せない。
もっちりとした透き通った米粉で作った皮。
うまい。

DSCF0243.jpg
ティエン・コム・ベトナム 生春巻き(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


続けて、瓜の和物。
ヘルシーだね!
上に干しエビが載っているのが、なんとなく東南アジアっぽい。

DSCF0245.jpg
ティエン・コム・ベトナム ハヤト瓜と小えびの和物(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


ランチのスープに変えて、フォーにしてもらった。
米粉で作った麺。
鶏肉が入っている。
やっぱり美味い。

DSCF0251.jpg
ティエン・コム・ベトナム ミニフォー・ガー(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


豚肉と野菜のレッドカレー炒め。
目玉焼きの後ろにご飯が隠れているんだ。

DSCF0254.jpg
ティエン・コム・ベトナム 生春巻き(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


デザートに、かぼちゃのチェー。
冷たいアイスと温かいかぼちゃ。
その上にココナツベースのソースがかかっている。
とんでもない旨さだよ!
いま調べたら、「チェー」っていうのはココナツミルクで煮たりした、甘くて液状化した食品の総称だって。

DSCF0258.jpg
ティエン・コム・ベトナム かぼちゃのチェー(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


最終的に1,810円だった。
なかなか豪勢なお昼だった。

人気店であることに、なっとく。

ティエン・コム・ベトナム公式ページ
営業時間
[火~土]
 11:30~14:30(ランチのみ)
 17:00~21:30
[日・祝]
 11:30~14:00(ランチなし)
 17:00~21:30(L.O 30分前)
定休日:月
住所:富山県富山市黒瀬277-1
 | HOME |