スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりカシミール

2015年03月13日
久しぶりなカンジのカシミール

ビリヤニとチキンティッカとサラダ。
この時点ですでにお腹が満足。

P1111046カシミールビリヤニ
カシミール ビリヤニ(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


今回はチキンカレー。

P1111056カシミールチキンカレー
カシミール チキンカレー(1,000円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


コッテリタップリ系。

P1111058カシミールチキンカレーアップ
カシミール チキンカレー(1,000円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


食後はチャイ。
インドのミルクティーだね。

P1111062カシミールチャイ
カシミール チャイ(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


腹いっぱいだよ。

strong>カシミールレストラン
住所:富山県射水市沖塚原752-1
定休日:無休
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00


スポンサーサイト

富山のカシミールでチキンカレー

2011年03月30日
誰も気づいていないけど、このブログが開始されてから丸2年経った。
アニバーサリー的に、このブログで一番最初に取り上げた、かつ、最も紹介した回数が多い富山の「カシミール」を改めて紹介する。
鏡宮の交差点の近くにあるパキスタンカレー屋だ。

DSCF0556カシミールチキン
カシミール ランチ(撮影:FUJIFILM X100)

2年前はどう見てもパキスタン人経営の中古自動車屋にしか見えなかったカシミール。
売り物の中古自動車がゴロゴロ置いてあった。
客層はロシア人やパキスタン人が中心で、あんまり日本語が通じなかった。
当時の記事

今ではロシアの状況変化で中古自動車は置いてないが、プレハブ小屋であることは相変わらず。
でも客層は大幅に変化して、日本人が大挙して押しかけるようになった。
もうすでに立派な人気店だ。


DSCF0558カシミールチキン
カシミール ランチ チキン(1,000円)(撮影:FUJIFILM X100)

ネットで話題になり、何度かテレビで紹介され、雑誌に掲載され…。
その度に人気が上昇。

ランチが人気。
ビリヤニ(パキスタンのピラフ)、サラダ、チキンティッカ、カレー(チキンorマトンor野菜or豆or日替わり)、ナン(おかわり可能)、マンゴージュース、チャイがついて1,000円。


DSCF0559カシミールチキンアップ
カシミール ランチ カレーのアップ(撮影:FUJIFILM X100)

チキンカレーは骨付きチキンがてんこ盛り。
カシミールはとにかく量がいっぱい入っている。
しかもうまい。


DSCF0560カシミールチャイ
カシミール チャイ(撮影:FUJIFILM X100)

チャイって言うのは、牛乳で煮出したお茶。
砂糖がいっぱい入っていて甘くてうまい。

こりゃあ人気になりますわね。
富山に住んでいるのであれば是非とも押さえておきたいカレー屋だ。
むしろ金沢に住んでいても遠征してでも行く価値がある。

カシミールレストラン
住所:富山県射水市沖塚原752-1
定休日:無休
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00


大きな地図で見る

富山のカシミールのチキンカレーをDP2で撮った!

2009年05月25日
なんだかんだでいつもどおり、カシミールでランチ食べてるんですよ。
実は週2回ぐらいのペースでカシミールに行っているので、ブログへのアップは全然間に合いませんよ!

今回はDP2でRAW撮影したのを、ファイルサイズ1/2で出力したのを掲載したので、DP2の作例としても役に立つのかも?
現像時のパラメータでJPEGクオリティを10にして出力してますが、ファイルサイズは200~300kBと相当小さくなってて扱いやすいなあ。
あと、現像パラメータをメモっておくと、

露出:0.4
コントラスト:0.0
シャドウ:0.0
ハイライト:0.2
彩度:0.3
シャープネス:0.1
X3 Fill Light:0.4
ホワイトバランス調整:なし
カラーモード:スタンダード
カラー調整:9M+17Y

JPEG撮影よりもRAWで後から現像した方がずっと良い色に仕上がるDP2です。
あ、今回の写真はクリックすると、ちょっと拡大します。
DP2の1/2サイズ出力を見てみ?


SDIM0890カシミール マンゴージュース
カシミール マンゴージュース (撮影:SIGMA DP2)

いつもどおり、マンゴージュースはサービスで付いてくる。


SDIM0895カシミール チキン
カシミール ランチ(チキン) 1,000円 (撮影:SIGMA DP2)

チキンカレーや!
カレーの上になんかよく分からない白いものでグルンと書かれているのがオシャレ。
あと、いつもどおりタンドーリチキンが付いてくるけど、やたらとスパイシーでうまい。
ナンはやっぱり熱々でうまい。


SDIM0896カシミール チキン アップ
カシミール チキンのアップ (撮影:SIGMA DP2)

骨付きチキンがいっぱい入っている。
細かい骨がいっぱい入っていたりする。
まあ、うまいよ。


SDIM0897カシミール チャイ
カシミール アルゴビ (撮影:SIGMA DP2)

食後はチャイがもらえる。
これで1,000円とは、ランチはお得すぎる。
カシミールは富山の宝です。

うーん、毎回カシミールの記事を書くたびに、また食べたくなってくる。
どうかしている。


SDIM0892カシミール店内
カシミール 店内 (撮影:SIGMA DP2)

最後に店内の様子。
この雑然としたカンジがたまらん。
外国か。


カシミールレストラン
住所:富山県射水市沖塚原752-1
定休日:無休
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00


より大きな地図で 北陸カレーマップ を表示

北陸のカレーブログ開設

2009年03月28日
新しく北陸のカレーブログを開設しました。
カレーばっかり食べているボクが、主に石川県と富山県のカレーを紹介していきます。
なるべくたくさんのカレー写真を載せていきますよ。

記念すべき第1回目のカレー屋さんは、富山のカシミールです!
射水のロシア人向けの中古自動車屋がいっぱいある8号線沿いの、どう見てもプレハブ小屋のパキスタン料理屋です。

今回は、ランチのチキンです。

カシミール ランチ(チキン)
カシミール ランチ(チキン)(*ist DS + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

日中行ってもメニューは出してもらえませんが、ランチセットとして「チキン」、「マトン」、「豆」、「野菜」のカレーがありますので覚えておきましょう!
辛さは?と必ず聞かれますが、僕は「辛い」で頼んでいます。
かなり辛くなるので、苦手な人は「普通」とでも頼んでおきましょう。

マンゴージュースとサラダ+タンドーリ+よく分からないスパイシーライス+ナン×2枚は必ず付いてきます。
相当量が多いのです。

カシミール ランチのチキンカレー
カシミール チキンカレー(*ist DS + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

カレーの中にはチキンがゴーロゴロ。
骨付きとか骨なしとかとにかくいっぱい入っています。

カシミール チキンのアップ
カシミール チキンのアップ(*ist DS + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

1個1個のチキンが食い応えがありますよ。
カレーも相当辛いし、うまいし。
ナンも焼き立て熱々で、表面パリッと中身はしっとり。
ライスもよく分からないスパイスの種みたいのが入っていてうまい。
タンドーリはちっちゃいのが1個だけど、かなりうまい。
その上、滅茶苦茶ボリュームがあります。2人前近くありそう。

カシミール チャイ
カシミール チャイ(*ist DS + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

食後には、チャイが出てきます。
牛乳で煮出した甘いお茶です。
おなかがいっぱいですよ!

そんな感じで大満足のランチは1000円です。
お得だ。


カシミールは中古車屋
カシミールの周り(*ist DS + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

そんなカシミールは中古車屋「アライン貿易」のスペースの中にあります。
おかげさまで駐車スペースには困りません。
マイカーが勝手に売られちゃうんじゃないかと心配しがちですが、今のところボクの車は大丈夫です。

カシミールわやわや
カシミール外観の雰囲気(*ist DS + PENTAX FA31mmF1.8AL Limited)

見た目は本当に怪しい建物ですので、初心者には敷居が高いぜ!
慣れると雑多なカンジがたまらん。


カシミールレストラン
住所:富山県射水市沖塚原752-1
定休日:無休
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00


大きな地図で見る
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。