スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリー山室店のマカニセット

2015年12月28日
インドカレーが食べたくなったら、とりあえずデリー山室店へ。
大変なお気に入りだ。

PC230972.jpg
デリー山室店 マカニセット(1,080円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


マカニセットがお得だと思う。

PC230971.jpg
デリー山室店 マカニセット(1,080円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


普通のカレーセットと同じ値段で、シークカバブとチキンティッカが追加されるんだもの。

PC230973.jpg
デリー山室店 マカニセット(1,080円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


ラッシーかチャイがもらえる。

PC230975.jpg
デリー山室店 マカニセット(1,080円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


それにしても美味いなあ。

デリー山室店
住所:富山県富山市山室391-3
営業時間:11:30-14:30, 17:00-21:30(土日祝は中休みなし)
定休日:なし

関連記事
スポンサーサイト

黒瀬のティエン・コム・ベトナム

2015年12月17日
DSCF0256.jpg
ティエン・コム・ベトナム(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)

ベトナム料理が食べたい。
というわけでティエン・コム・ベトナムに来た。
ファニチャーモール神島の近く。

ランチコースの中で、カレーっぽいメニューもあった。
よし。

DSCF0259.jpg
ティエン・コム・ベトナム メニュー(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


生春巻き付きのランチにした。
やはりベトナム料理といえば、生春巻きは外せない。
もっちりとした透き通った米粉で作った皮。
うまい。

DSCF0243.jpg
ティエン・コム・ベトナム 生春巻き(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


続けて、瓜の和物。
ヘルシーだね!
上に干しエビが載っているのが、なんとなく東南アジアっぽい。

DSCF0245.jpg
ティエン・コム・ベトナム ハヤト瓜と小えびの和物(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


ランチのスープに変えて、フォーにしてもらった。
米粉で作った麺。
鶏肉が入っている。
やっぱり美味い。

DSCF0251.jpg
ティエン・コム・ベトナム ミニフォー・ガー(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


豚肉と野菜のレッドカレー炒め。
目玉焼きの後ろにご飯が隠れているんだ。

DSCF0254.jpg
ティエン・コム・ベトナム 生春巻き(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


デザートに、かぼちゃのチェー。
冷たいアイスと温かいかぼちゃ。
その上にココナツベースのソースがかかっている。
とんでもない旨さだよ!
いま調べたら、「チェー」っていうのはココナツミルクで煮たりした、甘くて液状化した食品の総称だって。

DSCF0258.jpg
ティエン・コム・ベトナム かぼちゃのチェー(撮影:X-T1グラファイトシルバー + XF23mmF1.4)


最終的に1,810円だった。
なかなか豪勢なお昼だった。

人気店であることに、なっとく。

ティエン・コム・ベトナム公式ページ
営業時間
[火~土]
 11:30~14:30(ランチのみ)
 17:00~21:30
[日・祝]
 11:30~14:00(ランチなし)
 17:00~21:30(L.O 30分前)
定休日:月
住所:富山県富山市黒瀬277-1

高岡のソバティ(Indian Restaurant Sobati)

2015年12月06日
最近オープンした高岡のソバティに行ってきた。

PB230821.jpg
ソバティ タンドリーランチ(890円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


昔シャングリラというインド料理屋があった場所。
その後、別のインド料理屋が出来て、さらにソバティに変わった、はず。
2015/10/22にオープン。

PB230811.jpg
ソバティ 外見(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


なかなか良心的なお値段。
メニューの作りは、なんとなくサントシに似ている。日替わりカレーの設定方法とか。
せっかくだからタンドリーランチにしよう。

PB230812.jpg
ソバティ メニュー(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


まずはサラダ。

PB230815.jpg
ソバティ サラダ(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


カレーに、ナンに、ライスに、タンドリーチキンに、デザートに、ドリンクが付く。
カレーはチキンにした。
グッド!

PB230818.jpg
ソバティ タンドリーランチ(890円)(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


ドリンクは、ボクとしては珍しくホットコーヒーにした。
いや、カフェインを摂りたい気分だったんだ。

PB230823.jpg
ソバティ コーヒー(撮影:OM-D E-M5 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95)


入れ替わりが激しい場所だけど、末永く繁盛して欲しい。


ソバティ(Indian Restaurant Sobati)
営業時間
 ランチ 11:00〜14:30
 ディナー 17:00〜22:00
住所:富山県高岡市あわら町7-1





 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。